西高、関東大会へ

今日、春の選抜甲子園大会へとつながる秋季高校野球山梨県大会の決勝戦が行われました。

33年ぶりに秋ベスト4へと進出した我が母校・甲府西高は、勢いそのままに富士河口湖を下し、決勝では東海大甲府と争いましたが、残念ながら0-7で負け・・・

しかし、本県で開催される関東大会に山梨2位代表として出場することが決定です!
久しぶりの母校の活躍に期待してます。 !!(゚ロ゚屮)屮

そう言えば、私が在学中にはクラブの活躍で学校自体が盛り上がった事がなかったなぁ。

入学する前年に、西高はクボタさんという好投手を擁して春の関東大会に出場し(この時も山梨で関東大会が開催され、1回戦で横浜高に敗退。この時の相手投手はプロに進んだ愛甲でした。)、そして夏の県予選は決勝進出しました。(日川に敗れました。)

1年の時はその翌年ということもあり、盛り上がり気味でしたが、あえなく1回戦負け。
その後も泣かず飛ばずといった感じだったでしょうか・・・

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

システムが単位制に変わり、本格的な進学校に様変わりしたことで、クラブ活動も停滞して来たのかと思いきや、いやいややりますね後輩の皆さん!

甲府工業や東海甲府の選手のようにシニアでやってきて、甲子園出場を目指している選手に負けじと頑張って欲しいものです。

OBとして関東大会での活躍、あわよくば甲子園出場を期待してます。
一緒に応援しようね、K丸さん! ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

タイラ、山口国体へ・・・

泊勤務を終え家に帰ってくると、ボーッとしながら、まず、前日からの新聞を2日分読むのが習慣となってなっています。

今日も同様に前日(9/7)のローカル紙を見ていたら、10/1から開催される山口国体の県選手団が掲載されていました。

名前を追って行くと”陸上・少年男子A”欄にタイラの名前が!
これまでも県内陸上大会や関東大会等での結果記録が掲載されているのを見ましたが、彼にとって高校3年間の集大成が山口国体となるようです・・・

同級生には、お馴染み我が道場の若き有段者・タツキや、先日、久しぶりに双葉道場に顔を出してくれたリュータロー(ソフトテニスでインターハイ出場)、昨年アーチェリーで国体出場を果たしたタクマ等がいます。

みんなそれぞれの目指した道で頑張ってきました。
時期的にも、これら同級生のシンガリとなりそう・・・

白蓮山梨支部で一緒に練習した仲間が活躍することは、道場生にとっても励みになるし、また楽しみでもありますね。

活躍を祈ってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あとちょっとでヒーローに・・・

先程終了したサッカー・ワールドカップアジア予選の日本×北朝鮮戦。
何とか日本勝利!

決勝ゴールはアディショナルタイムでの吉田麻也。劇的でした。

でも、本田圭介に代わる追加招集のハーフナー・マイク、A代表として初めてヴァンフォーレ甲府からピッチに立ちました!

そして、あのクロスバー直撃のシュート!!!
残念、ヒーローになりそこないました・・・

あのシュートが決まっていたら、アジア大会決勝の李忠成のボレーシュート同様、マスコミはハーフナーにこぞって取材に及んでいた事でしょう。
一気に注目度アップ!だったのに・・・

でも、注目の一戦で、テレビに”ヴァンフォーレ甲府のハーフナー・マイク”としてテロップが出ていたので、山梨県民としてはうれしい限りです!!

次戦のウズベキスタン戦でも出場して、ゴールをGETしてもらいたいものですね。
期待しましょう!

明日は仕事。
憂鬱な気分を、サッカーのおかげで少し忘れる事ができました。
ありがたや、ありがたや・・・

さあ寝るとするか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本勝利!

やった!日本1-0でカメルーンに勝利しました!!

私、サッカーやったことないので、素人目線でしか見えませんが、解説者のコメントに納得できず、かなりイライラしながら試合を観戦してました。

それはカメルーン戦の前にオランダ×デンマークを見ていたせいでしょうか・・・
結果は2-0でオランダでしたが、どちらも抜けた印象のない試合。

エトー擁するカメルーンが強いのはわかっていますが、ワールドカップ前の強化試合とあまり変わりのないモタモタした感じがするのは、相変わらずのような気がしました。
それと共に、いつ闘利王がやらかしてしまうのかヒヤヒヤ・・・

でも、本田のゴールをアシストした松井の動きは良かったような感じがしました。

松井って、鎌倉の川井支部長に似ていると思いませんか?

アナウンサーがカメルーンチーム内で内紛があったような事をいってましたが、それにも助けられたのかも知れません。

でも、初戦を勝利で飾ったのは素晴らしいことです!
とりあえずは、明るい話題を作ってくれて良かった・・・・

次はオランダ戦・・・厳しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山梨学院決勝進出!

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

正月も普段と何ら変わりなく仕事だったため、更新も相変わらずかまけていました。
そんな間に、高校サッカーでは山梨代表・山梨学院高校があれよあれよという間にベスト4進出。

今日は決勝進出を願いテレビ観戦。
私が中学3年からの5年間、ベスト4以上に進出していた韮崎高校以来の快進撃です。

テレビやラジオでも山梨県勢26年振りのベスト4、決勝進出となると27年振りとの放送がされていましたが、大柴・保坂・羽中田のH2Oトリオ(懐かしいですね)が縦横無尽にピッチを駆け巡っていたシーンが今でも頭に焼き付いています。

国立競技場にはその羽中田さんが観戦している様子も映し出されていました。

その当時、韮崎高校の選手は皆スターでした。
私が通っていた西高で韮高の試合があった時なんかは溢れんばかりの人だらけ。しかも女の子の多いこと・・・

GKをしていた当時1年生の岩下選手(通称ゴリさんと呼ばれていたとか)も女の子に囲まれていましたね。本人照れて下を向いていたのを覚えています。
私もオーラが出っ放しの生保坂選手を見て感動したものです。

私の友人は高校卒業間近に教習所に通っていた頃、トイレの隣で用を足していたに羽中田選手に出くわし、感動していました。

とまあ、昔を回顧しながら試合観戦。

準決勝の矢板中央戦、どちらかというと押し込まれている時間が長かったように感じましたが、一瞬の間隙をついて2得点。見事2-0で勝利!

9得点中8人の選手がゴールしたというのも、誰もが実力を兼ね備えている証拠でスゴイことです。

決勝進出おめでとう!!
次は県勢初の優勝旗を勝ち取れ!

これで山梨学院でサッカーをしたいと考える子はたくさん出てくるのでしょうね。
特に全国から人がなだれ込んでくる事間違いなし。
ま、今のベンチ入りしているメンバーも藤巻選手を除けば皆県外出身者ですからね。
今後、県内で山梨学院の牙城を中々崩せる学校は出てきそうにもない気がするなぁ。

以前の静岡のように、選手権の代表となる学校はどこも強かったように、山梨でも底上げがされるなら良いのですが・・・

取りあえずは山梨学院が優勝する事を願うとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランフォンド八ヶ岳

先週の日曜日の新聞に掲載されていました。

八ヶ岳南麓を自転車で走るイベント”グランフォンド八ヶ岳”が10/4(日)に開催されます。

定員1,500名になり次第締め切るというこのイベントは、レースではなく、制限時間内に3つのカテゴリーから自分に合ったものを選んで走るというものです。

詳細は下記のとおりです。

グランフォンド八ヶ岳    約110kmのサイクリング(予定)
制限時間:10時間    7,500円
(駐車券なし7,000円)    中学生以上

グルメフォンド八ヶ岳    景観と名産品を味わいながら楽しむ
約44kmのサイクリング(予定)
制限時間:10時間    5,500円
(駐車券なし5,000円)    中学生以上

キッズ八ヶ岳    サンメドウズ清里ハイランドパーク
周辺のサイクリング    500円    小学校高学年

なお、車種規制はなく(カゴ付きのようなママチャリはダメみたい。ロードレーサー・MTB・クロスバイク・リカンベント・小径車{タイヤ径24インチ未満}は可)、タイヤ幅に至ってもフリーとのこと。

私としては食べ歩き、いや、食べ走りを目的としたグルメフォンド八ヶ岳が良いと思っているのですが・・・

このイベントには、日本人で初めてツール・ド・フランスに出場した今中大介さんも参加予定のようです。

今中さんの自宅兼会社が甲府市山宮団地にあるの知ってました?
Inter Maxという海外自転車ブランドの企画販売をしています。変わったデザインの建物だから上がって行くとすぐにわかりますよ

秋の1日を気持ち良く過ごすには持って来いのイベントかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

富士スピードウェイでママチャリGP

甲府道場のT川さんから提案がありました

なんと、あの富士スピードウェイで6時間耐久ママチャリGPが開催されるとのこと!
1チームあたり4名以上12名以下でライダーを構成するとのことです。

年間3回開催され、第1戦は6月に開催済み。
第2戦は10/19、そして最終戦は1/10に開催予定で、特に最終戦は”極寒チーム対抗7時間耐久世界選手権”と銘打ってありました・・・

参加資格は、
1.補助輪を使用せず自転車を安全に運転できる方。
2.素人レーサー大歓迎! 上級者は・・・・微妙。
3.年齢制限無し(未成年者は保護者の同意書が必要)(未成年者のみで参加する事は不可。最低一名の保護者同伴が必要)。
4.ルールやマナーを守れる方。
5.「お悩み解消Q&A」と「ママチャリルールブック」を理解&読解できる方。
等との事です。

T川君はやる気満々です!!!
希望としては最終戦へ参加したいようですが、富士の裾野で寒風吹きすさぶ中、レースに参加したい人はT川君に申し出て下さい!

詳しくはこちら をクリック!
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハンドボール

ハンドボールの北京五輪アジア予選のやり直しが昨日からの2日間行われ、男女ともに残念ながら韓国に敗れました。

しかし、男子は白熱した好ゲームを展開し、普段見慣れない競技ということと、バレーボールのような盛り上がりを見せている1万人の観衆で埋まった会場の様子を見ていて、その熱気が伝わり面白かったと思います。

このやり直し予選はマスコミ報道で俄然注目が上がり、ハンドボール経験者は胸のすくような思いをしているようです。

今、話題の東国原知事は、高校時代はハンドボール部で、2年続けてインターハイに出場経験があるとか。

そして道場にもいました。自転車男・T川君に壮年部のY山さん、そして高校生現役部員ショウタ君。
T川君とY山さんは「ようやく胸張って、ハンドをやってたって言える!」と喜んでいました。

高校生の頃、クラス対抗のハンドボール大会がありましたが、試合中先輩に殴られたり蹴られたりしている友人等を端から応援していた私にとっては、決してやりたくない競技でした。

でも今回の予選中継を機に、お茶の間で楽しめるスポーツが一つ増えたような気がします。世界最終予選も是非TV中継して欲しいですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車

昨年から、道場の有志で自転車ツーリングをしようという話題に花が咲いています。

掛け声はいつも元気なT川君。
彼は先ず、片道50km近い身延山に向かいました。到着後、財布を無くした事に気づき、昼食も取れずに家路に着くという散々な状況だったようです。

2度目は看護士仲間のT野君と昇仙峡。3度目も2人で御坂の天下茶屋へ5時間かけて行って来たとか。2人ともタフです。
そして、先週の練習後、昨日27日には路面が凍結していると思われる清里へ行く!?とか言ってましたが・・・

私も「良いねぇ!」なんて相槌は打つものの、齢と共に寒さに弱くなって来ているため、なかなか実行に移せません。
「もうちょっと暖かくなったら・・・」と弱音を吐き続けて既に数ヶ月経過。いきなり遠出をする前に、準備運動がてら自転車通勤を始めてからの方が良さそうです。

みんなの愛車はホームセンターで購入した決して高くないモノ。(失礼な言い方ですいませーん!)
しかし、徐々にエスカレートして、いずれは本格的なロードレーサー等に乗る日もそう遠くはないでしょうか?

とりあえず、私のレベルに合わせて「自転車通勤のすすめ」を→に”ぶっくまーく”しておきました。見て下さいねー!

ママちゃりでも全然OKです。みんなで出掛けましょう!
もうちょっと暖かくなってから。(あっ、また弱音が・・・)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

祝・甲子園出場!!!

やりました。見事、甲子園出場の切符を勝ち得たのは甲府商業高校。スコア2-6の堂々たる内容です。 

キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!

勝利はレフト・セイヤ君のグラブにボールが収まったことで確定。彼のガッツポーズがTV画面いっぱいに映し出されました。

解説者が言ってました。この試合のラッキーボーイは、ピッチャーを救うファインプレーをし、反撃の1点目と駄目押しの6点目をたたき出したセイヤだと・・・

前回、彼をレギュラーだと書きましたが、予選は控えに甘んじることもあったようでした。本日のような肝心な試合で活躍するのは、やはり3年生ではないかと、監督からスターティングメンバーに選ばれ、見事その起用に応えることに。     v( ̄Д ̄)v

甲府商業が甲子園に出場したのは遡ること44年前。元巨人監督の堀内恒夫氏を擁して出場して以来との事。長かったですね。

空手での経験が、少しでも今日の勝利に結びついていたら、彼を見てきた道場生としてこの上ない喜びです。

ビッグな思い出となるよう、甲子園では今日の勢いそのままに、活躍を願ってやみません。

おめでとう、セイヤ!夢の舞台が待ってるぞ!

m9っ`Д´)m9っ`Д´)m9っ`Д´)m9っ`Д´)m9っ`Д´)

| | コメント (1) | トラックバック (0)